FC2ブログ
 

気ままに♪のんびり♪育児ライフ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

妊娠中の風邪①

000311-1500x1000.jpg

こんにちは、しょう子です♪
今日も育児お疲れ様です~!

今日も可愛いネコさんの写真です。
コネコかわいいな~。


♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ 

今日は久々に皆さまが気になる!
妊娠中の風邪について
お話したいと思います。

特にこの時期、あれ?風邪かな?
なんて思ったらすぐ高熱が・・・

なんて話も珍しくないですよね。

ちなみに、しょう子は先週
久々に39℃越えの風邪を発症しました^^;

あまり風邪はひかないので、
慣れない寒気に気付かなかったんです・・・

39℃越えの次の日、
かかりつけの病院に行ったところ・・・

「へんとう腺からくる熱ですね~」

・・・インフルエンザじゃなくてよかった^^;


妊婦さんは特に風邪のときはどうしよう・・・
と思っちゃいますよね。

何といっても
"薬を飲んだらおなかの
赤ちゃんに影響しちゃう?"

ここが一番の不安ですよね~。

自分の体は長い付き合いなので
よくわかりますが、
おなかのあかちゃんに
どう影響を及ぼしているかは
全く分かりませんものね。


でも!風邪だからと言って
もやもやするのは時間の無駄です!

大事なのは、
おかしいな?と思ったら、
早めに受診すること。

できればかかりつけの産婦人科を
受診することが望ましいです。

なぜかというと・・・

妊婦健診に何度か通っていると、
ある程度のカルテが出来上がっています。

・妊娠の状況
・持病やアレルギーについて

これらも把握しているでしょう。

なにより・・・

産婦人科で処方して頂くおくすりは
より安心^^

妊娠していることが前提で
おくすりを頂けるんですね~。

ここが産婦人科で治療してもらう
最大のメリットかな~なんて思います^^


次の記事は・・・
かかりつけではないところで
治療するときの注意点は?

そんなことをお話したいと思います。



しょう子
スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。